男女

女性のハートをガッシリ掴むのはハワイアンジュエリーだけ

世界にひとつだけの

ウェディング

結婚指輪にも人気

ハワイアンジュエリーは、ハワイの職人がひとつひとつ手彫りした、伝統的なジュエリーです。代々受け継がれる家宝として扱われています。そんなハワイアンジュエリーは、世界にひとつだけのジュエリーとして日本でも結婚指輪などに人気があります。ハワイアンジュエリーは、ハワイに行かなくても、通販や日本に支店を持つショップで購入ができるようになっています。日本に支店があると、実際に店舗で実物を確認できますし、クリーニングやメンテナンスなど、購入後もアフターサービスを受けることができるのでおすすめです。ハワイアンジュエリーの相場は、素材によって異なり、18Kであるとペアで15〜20万円ぐらいとなります。結婚指輪としては、強度のあるプラチナがおすすめですが、相場は1本15〜20万円ぐらいになります。また、ハワイアンジュエリーは、大自然をデザインしたモチーフが特徴です。それぞれのモチーフには意味があり、お守りのようにジュエリーを持つ人も多いです。結婚指輪として人気のあるモチーフのひとつは、波です。波は途切れることがないことから、永遠に途切れることのない愛、を意味します。また、マイレという植物の葉は、平和、縁結びという意味があります。ハワイの結婚式では、新郎新婦の手をマイレのレイで結ぶ儀式があります。他にも、ウミガメのホヌは、危険や災いから身を守る、プルメリアの花は、気品のある女性の象徴、幸せを運ぶ守り神といわれています。どのモチーフも、持ち主の幸せを願うものばかりです。